menu

Works

「KAWAII KABUKI ハローキティ一座の桃太郎」音楽制作

音楽プロデュース音楽/効果音制作レコーディング&ミキシング

サンリオキャラクターの「KAWAII」と「歌舞伎」がコラボレーションしたミュージカルショー!
ミュージカルの歌舞伎パートの音楽を制作。「飛び六方」「だんまり」など、実際に歌舞伎で使用されている音楽を一線級の演奏家により新規に録音。キャラクターのパフォーマンスのサイズに合わせた「本物」の音を使用することで、古典の約束事を踏まえながらも歌舞伎の楽しさを伝え、他にはない高級感を演出することが出来ました。

© '17,'18 SANRIO/SHOCHIKU ©'76,'93,'96,'99,'01,'18 SANRIO APPROVAL No.P1005111

世界遺産韮山反射炉ガイダンスセンター場内演出用音源制作

音楽プロデュース音楽/効果音制作レコーディング&ミキシング

世界遺産「韮山反射炉」の歴史と大砲鋳造工場として稼働していた当時の姿を大スクリーンでのプロジェクションマッピングで再現する「韮山反射炉ガイダンスセンター」上映映像の音源制作をトータルで担当。楽曲は歴史の深みを感じさせる「情緒的なコード」と当時の最新テクノロジーである反射炉を象徴する「エレクトロビート」をミックスしながら、各シーンに合わせた展開は勿論カットの変化にも対応させ、オリジナル楽曲でしか創出出来ない映像と音楽の緻密なコンビネーションを目指しました。また施設内に設置されたサラウンドシステムを念頭に置き、通常の楽曲より「広がり」「奥行き」を意識したミキシングを行いました。その他、エントランスで上映されているエピローグ映像のBGMも制作しています。

「歌舞伎屋本舗のテーマ及び店内BGM」音楽制作

音楽プロデュース音楽制作レコーディング&ミキシング

テーマ曲は邦楽器を使ったノリの良いバンドサウンドをメインコンセプトに、「大向う」や「ツケ」等歌舞伎を象徴する音を組み込みました。数小節聴いて頂くだけで「歌舞伎屋本舗」が連想されるよう明快なフレーズを繰り返し演奏しています。BGMは商品の多くが「様々なジャンルと和とのコラボレーション」である事を表現する為、邦楽器を使いながらレゲエや J-POP 的なリズムやコード進行を使用した楽曲になっています。どちらも店内 BGM として再生される事を念頭に、しかし静か過ぎず「江戸の賑わい」を感じさせるよう制作しました。

歌舞伎検定アプリ「歌舞伎美人検定」 初の歌舞伎
公式クイズアプリ音楽・音楽効果音制作

音楽プロデュース音楽/効果音制作レコーディング&ミキシング

歌舞伎にまつわる様々なクイズが楽しめる歌舞伎クイズアプリ「歌舞伎美人検定」。弊社が所有する膨大な歌舞伎のオリジナル音源ライブラリを元に、ゲーム進行にあわせて「幕開け」「大向う」などの多彩な場面用に楽曲を再構築。また、既存のオリジナル音源ライブラリでカバーできない場合は弊社スタジオで新規収録を実施。徹底的に本物の音にこだわる事でクイズを楽しみながら歌舞伎伝統の音や響き、そして世界観を存分にお楽しみ頂けます。

ホテルグレイスリー京都三条南館「歌舞伎ルーム」音楽効果音制作

効果音レコーディング&ミキシング

『仮名手本忠臣蔵』より、京都祇園が舞台となった華やかな場面「七段目 祇園一力茶屋の場」を部屋に再現。部屋には絵看板、定式幕などの歌舞伎ならではの仕掛けや装飾が施してあります。楽曲と音楽効果音の制作は、長唄、三味線、鳴り物の一流演奏家を起用し、弊社スタジオで収録とミックスを実施。音による演出で、華やかな劇場を思わせる空間と高級感を感じられる時間をお部屋全体に提供致しました。

第80回ジュネーブ国際モーターショー (株)SUBARU
SUBARUブース内施設[SUBARU FAMILY ADVENTURE] 体験コーナー 音楽制作

音楽プロデュース音楽制作レコーディング&ミキシング

自分の顔を撮影して録り込むと用意された家族全員の顔にはめ込まれ、ドライブ映像ができる動画ジェネレート施設。音楽だけを聞いても「楽しそうだな」と思われるような、分かりやすくて印象に残るメロディーを作曲し、体験コーナーのテーマ曲も兼ねられる様に意識して制作。動画の導入部分ではビートで期待感を煽り、短いタイトルバックは本編のイントロともなるフレーズでアクセルの踏み込みを表現し、家族の楽しいシーンを意識したカートゥーン風の楽曲に収めました。

名古屋 Maker’s Pie
「LAUNDRY TOWNデジタルサイネージ」効果音制作

効果音レコーディング&ミキシング

レゴランドジャパンの隣にオープンした複合商業施設『Maker’s Pier(メイカーズピア)』内の“キャラクターで遊ぶ”をテーマにした新たなコンセプトショップ「LAUNDRY TOWN」店舗内のデジタルサイネージの効果音を制作。
キャラクターが手を振る、顔を覗かせたりするといった「動き」や、太陽や月の「イメージ」、車のクラクション、洗濯機等の「具体音」をシンセサイザーで合成し、フレーズを弾く事によって作られた効果音は、ライブラリ音源では得られない画との一体感を作り出す事に成功しました。

2017ニコニコ超会議 <松竹ブース> 効果音制作
「歌舞伎×音楽ゲーム 歌舞伎音遊戯
〜美玖姫様が舞う!~」

音楽効果音レコーディング&ミキシング

リズムに合わせ初音ミク演じる美玖姫が舞い踊る姿を楽しむことができる音楽ゲーム。
弊社事業の中核である舞台の楽曲/効果音のレコーディング&ミキシングを担当。生楽器音源のフレーズの組み合わせで「本物感」「伝統感」を保ちながらゲームに合わせたスピード感を持たせるような効果音を心がけました。

©SHOCHIKU ©dwango ©crypton future media

成田市文化芸術センター スカイタウンギャラリー 「歌舞伎衣裳展」会場BGM制作

音楽プロデュース音楽制作レコーディング&ミキシング

日本の伝統芸能である歌舞伎を示す「和」を基本コンセプトとし、琴や鼓等現代的なコード進行や環境音楽的な文脈の中に配置する事により、歌舞伎の超時代性、展示空間に漂うような浮遊感を、解りやすい和のテイストと緻密な音楽的・音響的設計により表現しました。